トップ・ページへトップページ   フォニックス・トップページ 発音記号の読み方 トムとベティの発音教室

発音と綴りのルール (フォニックス) 母音編
-a- -i- -u- -e- -o- -or- -oa- -oar- -ou- -ow--ough- 子音
-our- -oo- -oor- -oi- -oy- -oir- -oe-


(注) このコンテンツは高校生向けの試験に出題される発音問題の対策として作られています。 


凡例: 特に出題の多いものに★。  当該部分にアクセントのない場合のみアクセント記号を付与。
     -VC  母音字一つ+子音字一つ
     -VCC 母音字一つ+子音字二つ以上
     -VCV 母音字一つ+子音字一つ+母音字
46 -o-
 規則性がなく個々の単語の発音を覚えるしかない。
特に日本語化している次の語の下線部の発音はであることに注意。
front「フロント」,  London「ロンドン」,  monkey「モンキー」,  onion「オニオン」,  glove「グローブ」,  oven「オーブン」
4601
前々ページ参照 costume, doctor, bomb  など -VC や -VCC が多い。
4602 前々ページ参照  drove, stole whole  pole など-VCV が多いが most, post, host, ghost, only, comb, old, cold, sold, told, fold など-VCCでもかなり多い。
4603
規則性なし cost, lost, dog, gone, along, across など
4604 規則性なし above, among, another, brother, come, comfortable, discover, front, glove, London, wonderful, monkey, onion, glove, oven, government など多数。
4605 規則性なし do, into, lose, move, movie, two, who, whose,tomb, prove, improve, approve など。
4606 限定的 wolf, woman, bosom 程度。
4607 アクセントのない場合 pílot, státion など多数。
4608 特殊 women のみ。
47 -or-
数は多いが規則的なので対処しやすい。
4701 標準的 sport, sore, sword, form など。
4702 -wor+子音字の場合
sword を除く
word, world, work, worm など。
4703 アクセントがない場合 dóctor,  áncestor など。
48 -ou-
 最頻出のつづりの一つ。 次いで が多い。  は少ない。 -ough- も参照のこと。
4801 標準的 south, sound, mouth, mouse, proud, pound, wound 「wind の過去・過去分詞」など多数。
4802 -oul- shoulder, soul, mould, bould 程度。
4803 規則性なし double, southern, cousin, touch, country, enough, trouble, rough, coupleなど多数。
4804 限定的 you, group, soup, route, routíne, wound 「傷」 程度。
4805 -oul- だが-l- は黙字。 could, should, would のみ。
49 -ow-
 最頻出のつづりの一つ。  のほうが より多いのが -ou- と異なる。 allow と brow は頻出。 特に brow 「眉」は日本語のアイブローから間違えやすい。
4901 規則性なし allow, brow, brown, crowd, down, drown  town, now, bow 「お辞儀」なcrow tower, など。
4902 規則性なし
アクセントがない
know, low, slow, grow, bow 「弓」, bórrow, nárrow, árrow, crow  など
50 -ough-
 -ough- は独立した音素を表さないが試験問題で -gh- の発音とともに頻出であるので項目を設けている。  一部別の項と重複あり。
5001 -ought bought brought thought fought sought nought など。
(参考:daughter, naughty も同じ)
5002 限定的 though, although, dough 程度。
5003 限定的 through のみ。
5004 bough は最頻出語の一つ bough,  drought,  plough 程度。
5005 アクセントがない場合 thórough bórough 程度。
5006 最頻出語 enough rough tough 程度。
(参考: laugh )
5007 最頻出語の一つ cough のみ。
5008 特殊 hiccough 「しゃっくり」のみ。  発音通り hiccup とも綴る。
51 -our-
 数は少ない。
5101 規則性なし our, hour, sour, flour, devour など。
5102 規則性なし four, pour, source, course,fourth, court  など。
5103 限定的 your, tour 程度。
5104 限定的 courage, encourage 程度。
5105 限定的 journey, journal  程度。 
52 -oa-
 最頻出のつづりの一つだが, 3つの例外を覚えればあとは規則的なので対処しやすい。
5201 規則的 throat, boat, coast, coat, goal, float, soap, road など多数。
5202 例外的 broad, abroad, broadcast のみ。
 53 -oar-
5301 アクセントがない場合 board, bláckboard, oar, soar, roar など。
5302 アクセントがない場合 cúpboard (p は黙字)
 54-oo-
 最頻出のつづりの一つ。 ではない発音の語を覚えるのがコツ。
5401 標準的 food, mood, brood,
choose, goose, loose,
roof, proof, hoof,
cool, fool, tool, stool, school,
room, boom, doom, bloom, broom,
moon, noon, spoon, soon, typhoon, balloon,  cartoon,
boot, shoot, root, 
tooth, smooth, booth,
zoo, too, bamboo, taboo, shampoo など。
5402 -ook と多くの -ood
wool に注意。
stood, good, wood, hood, childhood,
book, cook, look, hook, shook, brook, took,
foot, wool など。
5403 例外的 flood, blood のみ。
5404 例外的 brooch のみ
5405 o と o で分綴されるべきもの cooperation, cooperate, coordinate, coordination 程度。
55 -oor-
 数は少ない。
5501 規則性なし poor, moor など。
5502 規則性なし door, floor など。
56 -oi- -oy-
 重要度なし。
5601 規則的 coin, boil, soil, boy, employ, destroy など
 57-oir-
  choir は -ch- が[k] であることの出題が多い。
5701 特殊 choir 程度。
 58 -oe-
 重要度なし。
5801 限定的 shoe, canoe 程度。
5802 限定的 toe, roe, foe, hoe 程度。
5803 特殊 phoenix 程度。


発音記号の読み方・発音のしかた 母音編
発音記号の読み方・発音のしかた 子音編
母音字と発音の大原則
母音字+r の原則
発音とつづりのルール(フォニックス)母音編  (作成進行中 2008年11月18日更新)
   -a- -ar- -al- -ai- -ay- -air- -au- -aw- -ae- -aer- -ao- -aor-
   -i- -y- -ir- -ie- -ye- -ier- -io- -ior- -ia- -iar- -iu-
   -u- -ur- -ui- -uy- -uir- -ue- -uee- -ueer- -uea- -ua- -uar-
   -e- -er- -ea- -ear- -ee- -eer- -ei- -ey- -eir- -eu- -ew- eau- -eur- -eo-
   -o- -or- -oa- -oar- -ou- -ow--ough- -our- -oo- -oor- -oi- -oy- -oir- -oe-
発音とつづりのルール(フォニックス)子音編
トムとベティの発音教室 もどうぞ。


フォニックス・トップページ 発音記号の読み方 トムとベティの発音教室