eigo21トップページへ      英会話で1度は使ってみたくなる ひとことENGLISHへ


ぶらりボキャブラ散歩
ほぼ日替わり 気まぐれ英単語 


アーカイブス(全ファイル一覧)
アトランダムに単語を選択, 時に語源や他言語との比較などを通してトリビアに, 時に学校英語・受験英語的にアプローチ。 しかも気が向いたときだけ更新して行く--だから気まぐれ英単語。 
言葉を通して文化を知るおもしろさ・奥深さを楽しんでもらえたらと思います。 兄弟版ひとことENGLISHへと同様,日々の勉強の「箸休め」としてご活用ください。
(中)は中学生レベルの語, (高)は高校生レベルの語, (般)はその他の語を表します。

                
.
069 (般) (05月03日) clove 「クローブ,ちょうじ」「ニンニクなどの一かけ


前回, このページでヨーロッパの諸言語ではカーネーションと香料のクローブを混同していることに触れました。 今回はその続きです。


英語の clove の語源は古フランス語の  clou de girofle の clou の部分で, これはラテン語の「クギ」を意味する clavus から来ています。 クローブの実の写真をイメージ検索で見ればなるほど「クギ」の形をしています。 


古フランス語の clou de girofle の girofle は前回のカーネーションの項で触れた古い英語のカーネーションを意味する gillyflower の語源です。 そしてこれらはギリシャ語の「クローブ」を意味する karyofyllon にたどりつきます。 つまり clou de girofle は「クローブのクギ」ということで「クローブの実」を意味し, 英語はこの古フランス語の単語の「実」の部分だけをとって clove としているわけです。


さてここで前回のカーネーションの語源からヨーロッパ諸語を分類した表をもう一度見てみましょう。
古代ギリシャ語の「クローブ」を意味する karyofyllon  が語源
garifalo ギリシャ語    garofano イタリア語    garoafa rosie* ルーマニア語   karafiat チェコ語   karanfil セルボクロアチア語    karanfil トルコ語  
gillyflower 古英語
「クギ, 鋲, リベット」を意味する語が語源
clavel スペイン語     cravo ポルトガル語    Nelke ドイツ語 
nejlika スウエーデン語    nellika デンマーク語   nellik ノルウエー語 
フィンランド語 neilikka   ロシア語 gvazdika*   ポーランド語 gozdzik*
clove 英語
その他
oeillet フランス語「小さい目」  anjer オランダ語「ジャワ島の村の名前(?)」
carnation 英語 前回参照

これで2番目の「クギ, 鋲, リペット」とカーネーションがなぜ結びつくのかおわかりになると思います。 ドイツ語やスペイン語などはカーネーションを「クローブの実のクギの形」から命名しているのです。 つまり「カーネーション」=「クローブの実」という不思議な関係になっているのですが, これはカーネーションの匂いがクローブの実の匂いと似ていることから来ているのでしょう。


英語では, 上述のようにクローブのもとをたどればカーネーションと結びつきますが, 表面上はカーネーションとクローブは別の語源の語を使っているので混乱はありません。  また両方の言葉を英語から借用し, さらにクローブなどという香辛料を使う機会の少ない日本人には, この二つが混同することはまずありません。 
しかし, 他言語ではこれらが複雑に交錯しているのです。
ここで上の表を, クローブをどういうのかを付け足して書き換えてみましょう。
*フォントがないため正しい表記ではないことを示す。
古代ギリシャ語の「クローブ」を意味する karyofyllon  が語源
■カーネーションとクローブ両方意味する■
garifalo ギリシャ語    garofano イタリア語   karanfil トルコ語 
■カーネーションを意味する■
garoafa rosie* ルーマニア語   karafiat チェコ語   karanfil セルボクロアチア語   gillyflower 古英語
■クローブを意味する■
girofle フランス語
「クギ, 鋲, リベット」を意味する語が語源
■カーネーションとクローブ両方意味する■
Nelke ドイツ語    nellika デンマーク語   nellik ノルウエー語 
nejlika スウエーデン語 (クローブは複数形 nejlikor)     ロシア語 gvazdika*   
ポーランド語 gozdzik*    フィンランド語 neilikka   
■カーネーションを意味する■
clavel スペイン語     cravo ポルトガル語           
■クローブを意味する■
clove 英語    
chiodo di garafano イタリア語   clavo スペイン語   cravinho ポルトガル語 
Gewürznelke ドイツ語  Kruidnagel オランダ語   Kryddernellike デンマーク語
Kryddnejlika スウエーデン語    hrebicek* チェコ語
その他
■カーネーションを意味する■
oeillet フランス語「小さい目」  anjer オランダ語「ジャワ島の村の名前(?)」
carnation 英語 前回参照
■クローブを意味する■
cuisoare* ルーマニア語   klincek セルボクロアチア語


さて英語の clove にはもう一つ「ニンニクなど小鱗茎(しょうりんけい)のひとかけ」の意味もあります。 英語で書かれたレシピを読んでいると a clove of garlic という語句が出てくることがありますが, 「ニンニクのクローブって何?」などと思わないでください。


こちらの clove は香料の clove とは無関係で語源は「(切り)裂く, (切り)割る」を意味する動詞 cleave と同じゲルマン祖語の klubo です。


 気まぐれ英単語  アーカイブス(全ファイル一覧)  トップ・ページへ戻る