2011年2月 NHK BS-hi プライム8 世界一番紀行 にて
  トリスタン・ダ・クーニャが取り上げられました。
番組を制作されたオルタス・ジャパンのディレクター吉岡攻様からのメールによりますと, 本放送の視聴率が1.2%で ハイビジョン放送としてはふだんの2倍の視聴率でNHK内で騒ぎになったとのことです。



2013年3月6日午後 3時から NHKプレミアムにて
再々々々放送決定!






なおこれを記念してトリスタン・ダ・クーニャ特産のロブスターの日本での販売元のジャパン・ユナイテッド株式会社社長本多豊大様のご協力で『トリスタン・ダ・クーニャにメッセージを送ってロブスターを当てよう』という企画を行いました。 
その内容についてはこちらをご覧ください。
 



         
トリスタン・ダ・クーニャ(Tristan da Cunha)は, 南アフリカケープタウンから西へ2,800キロあまり沖にある,世界で一番離れたところにある定住者のいる島です。


 ・ ・ ・ 3人だけの『帝国』を建国した男たち, 家族とともに4人で定住を始めた元駐屯兵, 航海途中に上陸しそのまま島に取り残されてしまった旅行画家, 難破船の乗組員, 故郷を離れて離島へ移住した人々 ・ ・ ・


16世紀初めにポルトガルの航海士トリスタオ・ダ・クーニャに発見されて以来, ロアリング・フォーティズ(南緯40度付近の荒れた海域)の波涛を乗り越えてこの南大西洋の孤島に様々な人物がたどり着きました。




島に取り残され船影を求めて佇む旅行画家オーガスタス・アールと愛犬ジェミー
(Solitude; 1824)



トリスタン・ダ・クーニャの歴史を紐解くおもしろさは, この島の歴史が即ちこの島を訪れた市井の人々の人生の積み重ねであり, 彼等がどのようにしてこの島で暮らしていたのか, 時空を超えて思いを馳せるところにあります。


この世界で一番遠い島にちょっと立ち寄ってみませんか。



                   メニュー付きのページにする
                                                 次のページへ
更新情報: 
NHK BShi 世界一番紀行 放送記念 ロブスタープレゼント 当選者発表 (2011年3月)
◆スペシャルにトリスタンの料理を追加。 (2011年2月)
ロブスター船と日本の意外な関係 〜 トリスタン・ダ・クーニャと日本船『東光丸』に情報を追加。(2011年2月)
「生活」にエジンバラの観光案内を加筆しました。(2011年2月)
NHK BShi 世界一番紀行 放送記念 ロブスタープレゼント (2011年1月)
19世紀 島に定住した人たちを年表にしました(pdfファイル)
 (2010年12月)
◆special の『7家族の先祖』に加筆しました。 一部変更があります。 (2010年11月)
special に『トリスタン・ダ・クーニャからの絵葉書』 を追加 (2010年10月)
ロブスター工場が火災によって全焼しました。(2008年2月)
◆切手のイメージを追加(地勢=1961年の島の噴火,ナイチンゲール島など)(生活=「ジャガイモ切手」など)(歴史=1961年の島の噴火によるイギリス疎開からの帰島)
◆ロブスタープレゼント当選者発表
◆ロブスター船と日本との意外な関係(写真つき)
◆2007年のトリスタン島の写真
◆2007年 トリスタン産ロブスターが当るクイズ
◆2006年 トリスタン産ロブスターが当たるクイズ 当選者発表 ならびに応募された方々のコメントご紹介
◆2006年 トリスタン産ロブスターが当るクイズ(応募締め切りました)
◆地勢, 生活, 歴史, 先祖のページに切手のイメージを添え一部加筆。 
(2006年6月26日更新)
◆生活 に首都エジンバラを描いた切手を添えました。 
◆なぜ を一部書き換え。 (2006年6月15日更新)
◆ウィリアム・グラスの生涯(以前のコンテンツに記念切手の画像を6枚付けたし新たに加筆)
(2006年6月15日更新)
◆奇本: The Ships of Tristan da Cunha 〜 トリスタン・ダ・クーニャに寄港した船舶(2006年6月13日更新)
◆トリスタン・ダ・クーニャに伝わるちょっと怖い話
◆島のお巡りさんの1日 〜 島民初の執筆による本 Rockhopper Copper (直訳:イワトビペンギンのお巡りさん) の紹介
◆2006年トリスタン・ダ・クーニャの写真
◆あなたも食べているかもしれないトリスタン・ダ・クーニャ産のロブスタ
◆『海難国家』トリスタン・ダ・クーニャ
◆メルマガで紹介した詳細なトリスタン・ダ・クーニャの歴史や人物紹介を編集し直しました。
◆南大西洋の島嶼関係専門の書店(附:海外の書店から古本を買う)
◆文学座公演  『最果ての地より さらに遠く』
2005年1月28日〜2月6日六本木俳優座劇場にて上演されました。
◆火山爆発と島外避難(1961年)  
3ページに渡って火山爆発からイギリスでの生活を詳細に紹介。
◆旅行画家オーガスタス・アールの滞在日誌(1823年)
島に取り残された画家の日誌の一部。 
◆トリスタン・ダ・クーニャに寄港した最初の日本客船(1926年)
日本船で島に渡った宣教師夫妻の日誌の一部。
◆7家族の先祖たち 
島には7つの姓しかありません。(外来者を除く) その7つの姓の先祖を簡単に紹介します。
はじめに 地勢  生活  歴史   メルマガバックナンバー なぜ 写真・リンク集
トップページへ