eigo21トップページへ      英会話で1度は使ってみたくなる ひとことENGLISHへ


ぶらりボキャブラ散歩
 気まぐれ英単語 


アーカイブス(全ファイル一覧)
アトランダムに単語を選択, 時に学校英語・受験英語的に, 時にトリビアにアプローチ。 しかも気が向いたときだけ更新して行く--だから気まぐれ英単語。 
でも単語暗記の手助けになると思います。 兄弟版ひとことENGLISHへと同様,ご活用ください。
(中)は中学生レベルの語, (高)は高校生レベルの語, (般)はその他の語を表します。

                
.
017 (中) (03月12日) fine  「上質の,細かい,すばらしい,晴れている,元気な」
                   「罰金」


fine は多義語です。 形容詞として次のような意味があります。
  1. 上質の  fine gold  純金
  2. すぐれた a fine musician  優秀な音楽家
  3. 細かい fine rain  ぬか雨
  4. 微妙な  fine distinction 微妙な区別
  5. すばらしい fine work すばらしい作品
  6. ひどい(反語表現)  What a fine mess!   なんてひどい散らかしようだ。
  7. 晴れている  fine weather
  8. 元気だ "How are you?""Fine, and you?"


そして名詞として「罰金」の意味があります。 


形容詞としては, 「すばらしい」の反語・皮肉表現の「ひどい」を含めて, 全体に「良い」という意味合いでつながっていますからいいとして, これらが名詞の「罰金」とのつながりは, わかりづらいですね。 というより形容詞と名詞の fine はたまたま同じ綴りで別の意味の単語なのでしょうか。


fine の語源をたどると形容詞も名詞もラテン語の finis にたどり着きます。 これは字を見てわかるように finish の語源と同じで「終わり」という意味です。 
形容詞の fine は「終わり」-->「仕上がり」-->「仕上がりがよい 」=「上質だ,優れている,細かい」「(口語で)すばらしい, 元気だ,晴れている」と意味が広がったのです。


では名詞の「罰金」は「終わり」とどう関係があるか。 これは「負った罪を金を払ってチャラにする」という極めて現実的な発想なのです。 フランス語やイタリア語, ドイツ語など他のヨーロッパの諸言語では罰金は「償い」を意味する語であるのに( amende(仏) ammenda (伊) Bußgeld(独) )英語は「金を払えばおしまい」というのは興味深いです。 
英語の amends は「賠償」の意味がありますが「罰金」という意味ではありません。


 気まぐれ英単語  アーカイブス(全ファイル一覧)  トップ・ページへ戻る