eigo21トップページ  このコンテンツのトップページへ   フィードバック        



イタリア語をインターネットで学ぶ方法 
Impariamo l'italiano in rete

 イタリア小噺(イタリアン・ジョーク)集 1 2  3  4-1 4-2
そもそもイタリアン・ジョーク(イタリア小噺)とは何か。 第4回にして初めて考察してみることにします。 しかしこれは難しい。 単純にイタリアのサイトに書いてあるからイタリアン・ジョークにならないのは確かです。 (もっともそういうジョークもこのコンテンツには掲載しています。)


まずはイタリア語であるから面白いというのはイタリアン・ジョークであるのは間違いないでしょう。 この手は訳してみても何が面白いのかわからない, グローバルではなくローカルな世界にしか通じないジョークです。 例えば
(1)
Un automobilista si ferma per chiedere informazioni ad un passante:
- Scusi, come si fa a raggiungere Ventimiglia?
E l'altro:
- Provi a spingere sull'acceleratore!
運転手が歩行者に道案内を求めて車を止めた。
「すいません。 ベンティミーリャはどうやって行きますか。」
相手:「アクセルを踏んでみな。」

◆ ベンティミーリャはイタリア北西部フランスとの国境近くにある,リグリア海に面した保養・観光地で有名な町です。  イメージ検索
Ventimiglia とは直訳すると「20マイル」という意味ですが, その語源は「20マイル」とは関係ありません。 先史時代からこの地に住んでいた Intermeli (インテルメリ) という部族を征服したローマ人が Albintimilium (白いインテルメリの地)と名付けたことに由来します。 この Albintimilium が崩れて Ventimiglia になったというわけです。
raggiungere は「〜に追いつく;〜に着く;〜に達する」という意味で, 運転手は「ベンティミーリャの町に行くにはどうしたらいいか」と道順を尋ねたのですが, 通行人は「速度が20マイルに達するにはどうしたらいいか」と解釈し, 「アクセルを踏みなさい」とアドバイスしたというのがこのジョークの面白さなのです。


次のジョークもイタリア語が絡みます。 イタリア語を勉強すれば避けては通れない動詞の活用暗記。 日本の学生が国語の時間に「こ,き,くる,くる,くれ,こい」と暗記させられたように, イタリアの学生も国語の時間に暗記させられるのでしょうか, 動詞の活用を利用したジョークが存在します。
(2)
Io telefono, Tu telefoni ,Egli telefona, noi telefoniamo,  voi telefonate e papa paga a bolletta
私は電話する 君は電話する 彼は電話する 私達は電話する あなた達は電話する そしてパパが電話代を払う。



さらに文法が絡む, 知的でありながらちょっとHなジョークもあります。
(3)
Che verbo e'  "Non sarebbe dovuto nascere?"  Preservativo imperfetto.
「生まれべきじゃなかったのに」はどんな動詞(時制)か? 不完全コンドーム。

◆ sarebbe dovuto の時制は条件法過去(condizionale passato)。 しかし答えは「不完全コンドーム」  imperfetto は「不完全な」という意味の他に文法用語では「未完了の;半過去の」という意味で congiuntivo imperfetto 「接続法半過去」 のように使います。 
preservativo は「コンドーム」と意味こそ俗っぽいですが, ちょっと目が indicativo 「直説法の」 congiuntivo 「接続法の」 infinitivo 「不定法の」 と似ていて文法用語風です。 これが imperfetto と組み合わされるとあたかもりっぱな時制を表す文法用語に見える― これがこのジョークのミソです。


                


さてイタリアン・ジョークとは何かを考えるために, 独特の登場人物, シチュエーション, ネタという側面に注目して見ることにします。


まず, イタリアン・ジョークの独特の登場人物は, すでに前に触れているように, ピエリーノという名の子供とカラビニエーレ(憲兵)。  
そして独特のネタとしてはサッカーと「南北問題」。  サッカーはわかるとして「南北問題」は何かというと, 豊かな北部と貧しい南部を絡めた, 差別的な色合いの濃いジョークです。
例えば
(4)
Alla frontiera svizzera si presenta un giovane yuppie tedesco elegantissimo nel suo completo blu, con Rolex al polso ed una valigetta ventiquattrore in mano. I finanzieri decidono di controllarlo:
- Apra la valigetta prego!
Aperta la valigetta vedono solamente sette paia di mutande...
- Mi scusi... ma perche' sette paia di slip?
- Semplice, uno per lunedi', uno per martedi', uno per mercoledi', uno per giovedi', venerdi', sabato, domenica.


Dopo un'altra mezz'ora arriva il signor Ametrano emigrante da Matera con un vestito sgualcito ed una valigia di cartone legata con lo spago. I doganieri gliela fanno aprire e trovano dodici paia di slip...

- Mi scusi... come mai ha dodici paia di slip?
- Semplice... Gennaio, Febbraio, Marzo...
スイス国境に全身青で決め,ローレックスをし,小さな旅行カバンを手に持ったとてもエレガントなドイツ人のヤッピーが現れた。 財務警察官が調べることにした。
「カバンを開けてください。」
開いたカバンからは7着の下着しかなかった。
「すいませんが,なぜ7着の下着なのですか。」
「簡単さ。 月曜日用, 火曜日用,水曜日用,木曜日用,金曜日用,土曜日用,日曜日用さ。」
30分後にマテラ出身の移民のアメトラーノさんがしわだらけの服とヒモで結んだボール紙製のカバンを持って到着した。 税関吏がカバンを開けさせると12枚の下着があった。
「すいませんが,なぜ下着が12枚なのですか。」
「簡単さ。 1月,2月,3月...」

◆ マテラはアラビアを思わせる石でできた家々が階段状に丘にへばりついている, かなり不思議な風景を持つ南イタリアのバジリカータ州の町。 イメージ検索
南部出身者というと北部や海外への移民が連想されるようで, このジョークもどうやらスイスへ移民するという状況のようです。  ジョークには移民の象徴とも言える valigia di cartone (ダンボール製の旅行カバン)も出てきます。 イメージ検索


この手のジョークは明らかに差別的ですが, ジョークを集めたサイトにはよく見られるものです。  南部の人々は笑い飛ばしているのか怒っているのか, イタリア人の間ではどのような位置付けになっているのかが気になりますね。


次のイタリアン・ジョーク独特のジャンルは "Qual e' il colmo?" (極意は何か)。
例えばこういう具合。
(5)
Qual e' il colmo per un dermatologo?
Avere un amico per la pelle.
皮膚科医の極意は何?
無二の親友がいること。

◆ amico per la pelle は直訳すると「皮膚を通した友達」。 皮膚科医と皮膚をかけているわけです。 


このようにこのカテゴリーのジョークはイタリア語の慣用表現を利用していることが多く, 外国人には非常にわかりづらいものです。 ただ,イタリア語の勉強にはなります。 次も同じタイプ。
(6)
Qual e' il colmo per un sarto?
Scucire dei soldi.
仕立て屋の極意は何?
金を出すこと

◆ scucire dei soldi は直訳すると「縫い目を解く」


(7)
Qual e' il colmo per un orologiaio?
Non vedere l'ora di fare qualcosa.
時計屋の極意は何?
何かをしたくてしょうがない。

◆ vedere l'ora di fare qualcosa は直訳すると「何かをする時間を見ない」。 これは「何かをしたくてしょうがない」という意味の慣用句。


(8)
Qual e' il colmo per un muratore?
Avere paura del cemento armato.
左官の極意は何?
鉄筋コンクリートを怖がること。

◆ cemento armato で「鉄筋コンクリート」 しかし armato 自体は「武装した」という意味の形容詞なので cemento armato を直訳すると「武装したコンクリート」になる。


どうもこの Qual e' il colmo シリーズはイマイチ, 外国人である私達にはおもしろくはありませんね。 このシリーズの最後はシャレとか慣用句を使わないものを上げて, 多少は笑ってみましょう。


(9)
Qual e' il colmo per un ignorante?
Non lo so...
無知な人の極意は何?
さあ。。



小噺集1へ 小噺集2へ 小噺集3へ 小噺集4の2へ
素朴なデンマークの古典小噺 『モルボ話』もどうぞ。


このコンテンツのトップページへ  イタリア語の小噺(barzelette)サイト案内へ