eigo21トップページ  このコンテンツのトップページへ   フィードバック        



イタリア語をインターネットで学ぶ方法 
Impariamo l'italiano in rete

(5)イタロ・カルヴィーノ『見えない都市』の朗読を聞きながら原文を読む。 
前のページ(『東方見聞録』を原文で読む)へ  このコンテンツのトップへ
前のページで東方見聞録の原文サイトを紹介しました。
このページではイタロ・カルヴィーノ (1923 - 1985)の作品『見えない都市』(Le città invisibili )の一部の原文と朗読が手に入るサイトを紹介します。


『ピノキオの冒険』と同じく Il Narratore というイタリア語の朗読を推進するイタリアのNPO団体のサイトからダウンロードできます。 
本来CDで販売しているものなのですが, この団体は無料でCDと同じ内容を mp3 のファイルでダウンロードできるようにしており, さらにその部分の原文も pdfファイル(アクロバット・リーダ)でダウンロードできるようにしています。 


Il Narratore :  Calivino, Italo

ページ中央付近にある  をクリックすれば各章の原文と朗読がダウンロードできます。


                           


イタロ・カルヴィーノの『見えない都市』は『東方見聞録』を下地にしてマルコ・ポーロが架空の都市をフビライ・ハンに語るという幻想小説です。 あらすじはありません。 主人公はマルコ・ポーロではなくイタロ・カルヴィーノが想像力を屈指し集中力を酷使して詳細に描いた『見えない都市』です。 読者はそれぞれの都市の有様を, イタロ・カルヴィーノに負けないくらいの想像力と集中力で読んでいく必要がありますし, そのようにして『見えない都市』を頭の中に描くのがこの作品の楽しさであると思います。 一気に読むのではなく, 毎日寝る前に一つの都市だけ読んで行く, そんな読み方が一番ふさわしいでしょう。


河出文庫から米川良夫氏による翻訳が出ています。 
注意: 河出書房の新書版の方は『マルコ・ポーロの見えない都市』となっています。 ただしこちらは絶版かもしれません。 図書館にいけば見つかる可能性はあります。


                           


ここで上記の Il Narratore による原文と朗読, それと河出書房の新書版の『マルコ・ポーロの見えない都市』の対応表を掲載しておきます。 なお Il Narratore 以外に原文を掲載しているサイトがあります。 こちらは朗読はありません。 下の表の◆で表したのがそのサイトの原文掲載ページです。
左端は河出書房の新書版のページです。

p8 フビライ・ハンとポーロ I Kublai e Polo (first)
p13 I 都市と欲望1 ドロテーア Dorotea
p15 I 都市と記憶3 ザイラ Zaira
p17 I 都市と欲望2 アナスタジア Anastasia
p19 I 都市と記号1 タマラ Tamara
p24 I 都市と欲望3 デスピーナ Despina
p28 I 精緻な都市1 イザウラ Isaura
p41 II 都市と記憶5 マウリリア Maurilia
p48 II 精緻な都市 2 ゼノビア Zenobia
p56 フビライ・ハンとポーロ II Kublai e Polo (second)
p65 III 精緻な都市 3 アルミッラ Armilla
p68 III 都市と交易2 クローエ Cloe
p71 III 都市と眼差1 ヴァルドラーダ Valdrada
p78 フビライ・ハンとポーロ III Kublai e Polo (third)
p81 IV 都市と記号5 オリヴィア Olivia
p84 IV 精緻な都市4 ソフローニア Sofronia
p101 V 精緻な都市5 オッタヴィア Ottavia
p105 V 都市と眼差3 バウチ Bauci
p107 V 都市と名前2 レアンドラ Leandra
p116 フビライ・ハンとポーロ IV Kubilai e Polo (fourth)
p136 フビライ・ハンとポーロ V Kubilai e Polo (fifth)
p149 VII 都市と死者3 エウサピア Eusapia
p156 VII 連続都市1 レオーニア Leonia
p182 フビライ・ハンとポーロ VI Kublai e Polo (sixth)
p205 IX 連続都市 4 チェチリア Cecilia
p212 IX 連続都市 5 ペンテシレア Pentesilea
p223 フビライ・ハンとポーロ VII Kublai e Polo (seventh)


イタロ・カルヴィーノの初期短編集について(別ページ)
イタロ・カルヴィーノなどのイタリア文学の作品を英語訳で読む方法などについて(別ページ)





前のページ(『東方見聞録』を原文で読む)へ  このコンテンツのトップへ