外国語学習(語学)のためのパソコンのラジカセ化の方法
ラジカセとパソコンを接続したのに音が聞こえない!
ラジカセとパソコンのマイク端子(ラインイン端子)に接続したのに音が聞こえない!


もっともよくあるのは次が原因であることが多いです。

(1) 接続方法が間違っている。
 前のページに戻って正しい接続方法を確認しましょう。


(2) ラジカセまたはパソコンの音量が小さすぎる。


(3) マイク入力(またはライン入力)がミュートの設定になっている。
Windows の場合, パソコンの音声の大きさを設定するボリュームコントロールというのがあります。  これを開けてマイク入力(またはライン入力)ミュートになっていないか調べましょう。 以下はマイク入力ミュートの場合について書いてあります。 ラインイン入力ミュートの場合は, マイク入力ライン入力として読んでください。



(1) ボリュームコントロールを開く


タスクバーの右端にあるスピーカのアイコンを右クリックして『ボリュームコントロールを開く』をクリックします。 (または2回クリックしてもよいです) もしスピーカのアイコンが見つからない場合は隠しているインジケータをクリックすると出てくるかもしれません。



もしそれでもなかったら, スタートすべてのプログラムアクセサリーエンターテインメントとたどるとボリュームコントロールがありますので, これをクリックします。



(2) マイク入力またはライン入力のミュートを解除する。


ボリュームコントロールの図です。  このマイク入力ミュートになっていませんか。
もしそうならミュートの脇のチェックボックスをクリックしてチェックを外します。



ひどい場合, ボリュームコントロールマイク入力がないときがあります。
慌てず騒がず右上のオプションをクリックし, さらにプロパティをクリックします。



すると下の画面が出ますので, 『表示するコントロール』の『マイク』チェックを入れてOKをクリックすればマイク入力が表示されます。



さらに「表示するコントロール」にマイクがない場合があります。
そのときは「音量の調整」の「再生」を「録音」に変えると表示されます。