英語リスニング トランスクリプト トップページ  トップページ

英語 中級・上級者向けのリスニング教材になるサイト案内
BBC放送
英語 中級・上級者向けのリスニング教材になるサイト案内    もくじ
  1. トランスクリプト(スクリプト)の重要性
  2. NPR
  3. This I Believe/Story Corps
  4. BBC
  5. その他の無料トランスクリプト(スクリプト)が手に入るサイト
  6. パソコンに音声を保存し編集するために
 BBCやNPRで英語の読解やリスニングの勉強をしている人のための掲示板




前のページその前のページでトランスクリプトが手に入るインターネットラジオ放送としてアメリカのNPRを紹介しました。  このページではイギリスのBBC放送を紹介します。 NPRのアメリカ英語に対してイギリス英語のリスニングです。


BBC は言うまでもなく British Broadcasting Corporation (英国放送協会)のこと。 そのニュースアナウンサーの英語を BBC English と称し the Queen's English と並んで標準英語の代名詞となっています。 
非営利民間放送局の NBR とは規模の違うため, インターネットでアクセスして得られる BBC 放送の情報は国際的で多岐にわたり, また娯楽性もあります。


BBC Radio のオンラインサービスは Radio 1, 1Xtra, Radio 2, Radio 3, Radio 4, 5 Live, Sports Extra, 6MusicRadio 7, Asian Network に分かれています。  多くの局は音楽専門で音楽好きには楽しめるとしても, 英語のリスニングにはあまり役立ちません。 リスニングや英語の耳慣らしにはトークやドラマがよいですので, これらからオススメの局を選択すると以下になります。


 さらにトランスクリプト(スクリプト)がある番組となると BBC Learning English 程度しかありません。  丁寧に探せば, 後述のように  BBC Learning English 以外でもスクリプトのあるページもなきにしもあらずですが, NPR のようにトランスクリプトを手に入れるのが容易ではありません。 ホームページも複雑でナビゲートにときどき苦労します。 またリンク切れも珍しくありません。  これだけ膨大なコンテンツがあればこれも致し方ないでしょう。  






■ BBC Learning English
 英語を外国語として学ぶ学習者のためのコンテンツも充実しておりオススメです。 多くのコンテンツはスクリプトがあります。 というよりページがあってそれに音声が付いていると言った方が正確です。






とにかくたくさんあります。 ニュースなら Words in the News が2,3日に1回更新されます。
また会話を楽しむなら The Flatmates はどうでしょうか。
※実は弊サイトではかつて, これを使って自習用のコンテンツを作ったことがあります。 
 こんな具合です




■ Radio4



Radio 4 はトークもの中心の番組を放送しています。  上記のようにスクリプトがない場合が多いのですが, この中に Clive James というオーストラリア出身の文筆家が担当する A Point Of View はページそのものがスクリプトとなっています。  ただし最新のものしか音声を聞くことはできません。 (更新は1ヶ月に1回かそこらであまり頻繁とは言えないようです)  


ここでは2009年3月に放送された The Little Whilte Lie That Grew を紹介します。
これはMarcus Einfeld というオーストラリアの高名な元裁判官(判事)がスピード違反の罰金を渋って嘘をついたことから過去の栄光がすべて吹っ飛んでしまったという話です。  その内容が面白いだけでなく文章の書き方も凝っていてレベルが高くサラッと読めないということから勉強にもなります。 文章を読むこともちょっと苦労しそうですから, 耳でこれを理解するというのはかなり大変だと思います。  
記事(音声のトランスクリプトになっています。 ただし最初の1分ほどは関係のないアナウンスです)
音声




■ Radio 7




Radio 7 はラジオドラマや朗読, トーク専門という変わったオンライン局です。  当然会話の英語ということになりますが, ほとんどが連続ドラマや分割した朗読なので話の筋も登場人物もわからないとまったく???となります。  永続的なアーカイブスはありませんし, スクリプトもありません。 したがってリスニングの教材としての活用性は低いのですが, 耳慣らしにはなるかもしれません。 


しかしある程度リスニングができる場合はかなり楽しめる局です。   番組のラインアップ(Listen Again A to Z) をチェックしてみましょう。 








■ BBC News


こちらもスクリプトは手に入りませんが,  BBCのテレビ放送で流れたのと同じ音声付のビデオクリップを見ることのできます。 (Video and Audio がそれです)


ただ多くは記事だけでリスニング教材を求める方にはイマイチかもしれません。 しかし読み物としては面白いものがたくさんあり, 一日に何度も更新しますから, たびたび訪れるだけの価値は十分にあります。 
とりあえず右下のほうにある Most Popular Stories Now から面白そうな記事を読んで見てはどうでしょうか。  
Magazine
 おもしろいコンテンツですのでお見逃しなく。  
文字を読むのが面倒なら In Pictures  がよいでしょう。 ここだけでもたくさんのコンテンツがありますからアーカイブも探ってみましょう。 たとえば右下に Audio Slide Show というコンテンツがあり, その名の通り音声付で写真のスライドショウを見せてくれますので, リスニング練習の助けになります(スクリプトはありません)。 



次のページへ  前のページへ


トップ・ページへ                ご意見・ご感想をお寄せ下さい。