eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ    e-mail



 デンマーク語はどうですか?
Hvad med DANSK?
〜趣味のデンマーク語のススメ〜



奇怪なデンマーク語の数詞


石原都知事がフランス語は70以上は 60や20を使って表すことから, フランス語は数が数えられない国際語として失格の言語という呆れた発言をしたことは有名です。 詳しくはここをクリック。 


デンマーク語も数の表し方から言うとそのフランス語と似たところがあります。 デンマーク語の数字は19まではなんとなく英語や他の印欧語と似ているのでその知識を使えば理解するのはむずかしくありません。 しかし20から上は, 言葉を省略したり20進法を使ったりしているのが原因で奇怪な体系になっているのです。 


下のように兄弟語のノルゥエー語やスウェーデン語は10進法を使い, 20以外は英語の -ty にあたる語で明解に数字を表しています。
ノルウェー語(ボクモール)の場合 
20=tyve;  30=tretti; 40=førti; 50=femti;  60=seksti; 70=sytti; 80=åtti; 90=nitti
スゥエーデン語の場合
20=tjugo; 30=trettio; 40=fyrtio; 50=femtio; 60=sextio; 70=sjuttio; 80=åttio; 90=nittio


しかしデンマーク語は基数の70を表すために 「半分+4から1つ数を足してそれを序数詞にしたもの」 というややこしい言い方をしなくてはいけません。


数詞を使う例(音声付き)

  
変わった数詞体系のある旧式のウェールズ語も参考に。


デンマーク語の基数詞
0 nul
ノル
. . . . .
1 en/et
エン/エト
11 elleve
エルヴァ
. . .
2 to
トーッ
12 tolv
トルッ
20 tyve
テューヴァ
「10の複数形」つまり「2つの10」が原義
英語の twenty の ty の部分。
3 tre
トレーッ
13 tretten
トレデン
30 tredive
トレズヴァ
「3つの10」
英語の thir(=tre)ty(=dive)
4 fire
フィーア
14 fjorten
フョルデン
40 fyrre
フョア
fyrretyve の略でこれ自体は
「4つの10」
英語の forty の for の部分。
5 fem
フェムッ
15 femten
フェムデン
50 halvtreds
ハルト
halvtredsindstyve の略でこれ自体は
「2.5(halvtred)かける(sinds)20(tyve)」が原義。
halvtred は本来 halvtredje で「2½」のこと。
下の分数の項参照。
6 seks
セクス
16 seksten
サイスデン
60 tres
トレス
tresindstyve の略でこれ自体は
「3(tre)かける(sinds)20(tyve)」が原義。
7 syv
シユッ
17 sytten
ショデン
70 halvfjerds
ハルフャルス
halvfjerdindstyve の略でこれ自体は
「3.5(halvfjerd)かける(sinds)20(tyve)」が原義。
halvfjerd は 本来 halvfjerde で「3½」のこと。
下の分数の項参照。
ちなみにフランス語は(60+10) soixante-dix
8 otte
オーダ
18 atten
オデン
80 firs
フィーッアス
firsindstyve の略でこれ自体は
「4(fir)かける(sinds)20(tyve)」が原義。
ちなみにフランス語も同じ(4x20) quatre-vignt
9 ni
ニーッ
19 nitten
ネデン
90 halvfems
ハルフェムッス
halvfemsindstyve の略でこれ自体は
「4.5(halvfem)かける(sinds)20(tyve)」が原義。
halvfem は 本来 halvfemte で 「4½」のこと。
下の分数の項参照。
ちなみにフランス語は(4x20+10)quatre-vignt-dix
10 ti
ティーッ
. . 100 (et) hundrede
フンラザ
.
. . . . 1,000 (et) tusind(e)
トゥーッセン
トゥーッセナ
.
. . . . 1,000,000 en million
ミリ
.
21, 35, 79,  468 などは enogtyve,  treogtredive, nioghalvfjerds,  fire hundrede (og) otteogtres などのように表します。
また 50から90は略さない長い形も使うことができます。
銀行や領収書などは以下の読み方があります。
20=tyve  30= treti  40= firti  50= femti  60= seksti  70= syvti  80= otti  90= niti  
32= trettien  42= firtito  53= femtitre


序数詞(「〜番目の」 英語の first, second, third..) の場合は, 40番目から上は「長い形」を使います。
英語が序数詞を使うとき定冠詞 the を伴なうように, デンマーク語も共性名詞には den 中性名詞には detが必要です。

デンマーク語の序数詞
1ste første
フョアスト
11te ellevte
エルヴダ
. .
2den anden/andet
アネン/アネト
anden は共性名詞, andet は中性名詞を修飾する。
12te tolvte
トルダ
20de
tyvende
トューヴァナ
3die tredje (tredie とも表記)
トレズィア
省略形は 3dje より 3die が普通。
しかしスペルアウトするときは tredje の方が多いようです。
13de trettende
トラドゥナ
30te tredivte
トレズヴダ
4de fjerde
フャール
14de fjortende
フョルダナ
40de fyrretyvende
フョーラトューヴァナ
5te femte
フェムダ
15de femtende
フェムダナ
50de halvtresindstyvende
ハルトセンストューヴァナ
6te sjette
シェーダ
16de sekstende
サイスダナ
60de tresindstyvende
トラセンストューヴァナ
7de syvende
シュッアナ
17de syttende
ショダナ
70de halvfjerdsindstyvende
ハルフャルセンストューヴァナ
8de ottende
オドナ
18de attende
アダナ
80de firsindstyvende
フィッアセンストューヴァナ
9de niende
ニーッアナ
19de nittende
ネダナ
90de halvfemsindstyvende
ハルフェムッセンストューヴァナ
10de tiende
ティーッアナ


英語の分数は,分子は基数(one, two, three..) 分母は序数(third, fourth, fifth..) で表します。 
もし基数が one 以外のときは序数は複数形になります。
例: 1/3 = one third  2/3 = two thirds
ただし ½ は half といい, ¼ は one fourth 以外に a quarter も使います。


デンマーク語も分子は基数, 分母は序数を使います。


デンマーク語の分数の特徴は, ½ や ¼ 以外に 1½, 2½, 3½, 4½ などの帯分数も独自の語があることです。 1½, 2½, 3½, 4½ などは halv に「その整数より1つ少ない整数の序数詞」を続けて書き添えます。 ただし現在は ½ と ¼ と 1½ の3つが使われているそうです。


½ や ¼ 以外は 基数 序数詞+del(e) の形を使います。 分子が1の時は del をそれ以外は 複数形の dele を使います。  ½ や ¼ の仮分数の形も halv や kvart の複数形を使って基数 halve  ,  基数 kvarter  となります。
例: 1/3 = en tredjedel   2/3= to tredjedele  3/2 = tre halve   5/4= fem kvarter
½ en halv
エン ハル
.
halvanden
ネン
anden は序数詞の2。
halvtredje
ハルトズィア
tredje は序数詞の3。
to en halv がふつう。
halvfjerde
ハルフャー
fjerde は序数詞の4。
tre en halv がふつう。
halvfemte
ハルフェムダ
femte は序数詞の5。
fire en halv がふつう。
¼ en kvart
エン クヴァルド
en fjerdedel とも言う。



eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ