eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ   e-mail



 デンマーク語はどうですか?
Hvad med DANSK?
〜趣味のデンマーク語のススメ〜



デンマーク語の特殊文字をタイプする方法

以下は Windows 98 時代のことが書かれています。 お使いのパソコン環境に合わないことがありますからご注意ください。


このページでは, デンマーク語の特殊文字をタイプする方法を2つご紹介します。
1. 日本語キーボードのままで特殊文字を表す方法。
2. デンマーク語のキーボードを使う方法。(Windows の場合のみ)



1. 日本語キーボードのままで特殊文字を表す方法。
デンマーク語は æ ø å の英語にない3つの特殊文字があります。 さらにアクセント記号をつけた不定冠詞 én や ét もあります。  
デンマーク語のタイプライタがない場合は, 以下で代用します。
æ →  ae
ø → oe
å → aa
én → een
ét → eet


デンマーク語で検索する時も, google を使って検索窓にこれらで代用した語を入れて, 検索窓の右にある検索オプションの言語欄をデンマーク語にして『google検索』 のボタンをクリックすれば, 特殊文字になって検索されるようになっています。 (YAHOO 等の他の検索エンジンには「言語」のオプションがないためこれはできません。 )
さらにデンマーク語以外のサイトまで広げたい場合は, 検索して出てきたサイトの引用文から特殊記号をコピー&ペーストして再び検索窓に入れて, 「ウェッブ全体から検索」にチェックを入れて検索し直します。 
(注意) google のツールバーの検索窓では特殊文字をコピー&ペーストしても反映されません。 


                      


2. デンマーク語キーボードを使う方法。(Windows の場合のみ)


しかし, 代用文字だと見た目が煩雑でカッコウが悪いのでできれば特殊文字でタイプしたいところです。
そのような場合は, パソコンのキーボードをデンマーク語用にしてしまう解決します。


Windows の場合は, マイ・コンピュータ → コントロールパネル → キーボ−ド と進み, 中の言語を選択して, 追加をクリックし, デンマーク語を選択して OK をクリックします。 このようにすれば, デンマーク語に限らず, いろいろな言語のキーボードを使えるようになります。
日本語タイプライタとデンマーク語のタイプライタの切り替えは shift + 左alt キー  か shift + ctrl キー で行ないます。 (言語の切り替え の欄でこれは選択できます。)


デンマーク語のキーボードにするとキーのレイアウトが下図のように変わります。
見ておわかりの通り, アポストロフィは日本語タイプライタの「む」のキーに移動したり, クエスチョンマークが「=」のキーに移動したりして慣れるまでちょっと大変かもしれません。 また意味不明の記号がある反面, @マークや<> などの記号がなくなるなど使い勝手はイマイチです。 
@マークなどはその都度, shift + 左alt キー  か shift + ctrl キー で日本語キーボードに切り替えて対処するしかありません。




特殊文字を含む文章をエディタにコピー&ペーストしたり, デンマーク語のキーボードを使ってタイプしたりできるエディタとできないエディタがあります。  例えば Windows に付属の「ワードパット」ならできますが, より簡易な「メモ帖」はできません。 またワープロソフトでも Word ならできますが, ホームページ・ビルダはできません。 このホームページはホームページ・ビルダで制作していますが, デンマーク語の特殊文字は挿入にある特殊文字で拾っています。 
ちなみにデンマーク語の特殊文字をHTML で表すと以下となります。
æ → &aelig;   ø → &oslash;  å →&aring;   é → &eacute;


デンマーク語を「ワードパット」 にコピー&ペーストするときはフォントに気をつけなければいけません。  Word にコピーペーストするとソフトの側で適当なフォントにしてペーストされます。 しかしワードパットの場合, デフォルトのフォント MSPゴシック のままペーストすると文字が崩れることがあります。 
そこで私はフォントを Arial (欧文) にしてからペーストすることにしています。 こうすると文字が崩れることがないようです。 


eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ