eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ   e-mail



 デンマーク語はどうですか?
Hvad med DANSK?
〜趣味のデンマーク語のススメ〜


デンマーク最高地点はどこ?
ヨーロッパの地形図を広げるとデンマークは緑一色, つまり平地ばかりです。
デンマークには山があるのだろうか。 という素朴な疑問を持ち, アメリカ中央情報局の The World Factbook に掲載されている情報から, デンマークの最高地点を調べてみました。 それによると最低地点はLammefjord の -7 m 。 そして最高地点はユディング・スコウホイ  Yding Skovhøj 173 m 。


                    


ところが, 調べてみると, 事情はもう少し複雑でした。 デンマークの最高地点を巡って, 『おらが村さ』の争いが起きていたのです。 ちょうど日本のヘソを巡って複数の自治体が名乗りをあげているのと似ています。  特に Yding Skovhøj に対抗意識むき出しなのがアイア・バウネホイ Ejer Bavnehøj (または Ejer Baunehøj )。  第1次大戦後ユトランド半島南部がデンマークに帰属した記念に1924年に建てられた地上13メートルのパリの凱旋門をシンプルにしたような塔があり(イメージ検索), 誇り高い土地のようで, ユディング・スコウホイは青銅器時代の塚を含めた高さなのでおかしいと異議を唱えたのでした。


双方の「デンマーク最高地点」論争は国会でも取り上げられたくらいにエスカレートし, ついに2005年2月に地理学者, 考古学者, それに日本の国土地理院のような組織の責任者などからなる委員会が検討した結果トップスリーは
  1. ミョレホイ (Møllehøj) 170.86 メートル  
  2. ユディング・スコウホイ (Yding Skovhøj)  170.77 メートル 
  3. アイア・バウネホイ (Ejer Bavnehøj) 170.35 メートル 
となったようです。 
ホイ høj は丘という意味。 ミョレホイは「粉挽き小屋の丘」, スコウホイは「森の丘」, バウネホイは「のろしの丘」が直訳。


ここでミョレホイ Møllehøj なる新しい地名が登場して話がまたややこしくなりました。 これは Holger Poulsen という農家の所有地で アイア・バウネホイの200m南西にある畑だそうです。 この新しいライバルの出現にアイア・バウネホイはどうしたか。 これも自分たちの地域にあると見なし, 「おいら達がやっぱり一番高い!」としたのです。


赤丸の辺りがデンマーク最高地点。


                    


このようにデンマークの最高峰争いがややこしいのは, 最高地点が山ではなく, 非常になだらかユトランド半島の中央東部アイア台地の丘であることに起因しています。  測量地点をちょっとずらせば数センチの誤差は出てしまうと思われます。 

ともかくデンマークの最高地点はほぼ170メートル。 日本で言うと東京の新宿にある京王プラザホテル(47階)と同じくらい。 もちろんヨーロッパで一番低い国です。 
ちなみに世界で一番低い国は太平洋のマーシャル諸島で最低地点海抜0メートル, 最高地点海抜10メートル。 日本で一番低い都道府県は千葉県で最高峰は愛宕山408メートル。


                    


さてここで最初の疑問に戻りましょう。 「デンマークに山はあるか」という疑問です。
それにはまず山の定義をはっきりさせておかなくてはなりません。 デンマーク語の辞典 Nudansk によるデンマーク語の「山」を意味する bjerg の定義は「周囲にある地形よりも少なくとも200メートル以上高い(注)地域」(et landområde der hæver sig mindst 200m op over det omkringliggende landskab)というものです。 (注)ブリタニカ百科辞典では2000フィート(610メートル)以上と定義しているようです。


これで最初の疑問の答えがでました。 この山の定義からすると海外領土のフェロー諸島やグリーンランドをのぞけば, デンマーク本土に山はない ― これが答えです。 



eigo21トップページ    デンマーク語はどうですか?トップページ