eigo21トップページへ 休憩室 休憩室へ     


  ホームページは画像を極力押さえた文字中心の構成で取っ付きにくい感じです。色もリンクのブルー以外は白黒グレーといったモノトーンで押さえています。 タイトル下のスカイブルーと左下の世界のメディアの反応を伝える,各国語によるコメントの一部が,アクセントになっています。 (ハングル文字が見えますが日本語は残念ながら見当たりません。 この際だからこの文章をここに入れてもらうとか・・)


 なお上の図は私のパソコン(ディスプレイの解像度が1024×768)からとったキャプチャですが,ページのレイアウトがかなり左に寄って見えます。 当サイトのトップページも1024×768の画面で見ると同じような見え方になっていると思います。 これはホームページを作る場合,解像度640×480ドットの環境で見ている閲覧者が横スクロールをすることなく見られるように,横幅を600ドット以下ににした方が良いという流儀に合わせているからです。 もっとも当サイトはトップページ以外は左側にメニューがあるのでこの流儀に反した作りになってしまっていますが。
 
surf bar

 この A-L-I-C-E  Foundation がどういう組織なのかについては左上にある各コンテンツを見ればわかります。 この中の一部をメルマガeigo★21〜英語■おたのしみパックの中で取り上げています。 ご参考になさってください。(メルマガeigo★21〜英語■おたのしみパックについてはここをクリック

surf bar
 
 さて本題の『おしゃべりロボット A-L-I-C-E』に移りましょう。
トップページの左側,グレーの領域の FEATURES にある Action  Talk to A-L-I-C-E をクリックします。

 
次のページへ  前のページへ  A-L-I-C-Eのトップへ