eigo21トップページへ  休憩室へ



本館もくじへ
  別館もくじへ  新館もくじへ


   意外に知られていない音楽ファイル・ビデオクリップの簡単な探しかた


音楽ファイルを探す方法で案外知られていないのが YAHOO の音声検索。
YAHOO を検索エンジンにしていない方はぜひお試しください。 そういう私も検索はもっぱらシンプルな google で済ましているのでつい最近になってこの方法を発見したのです。 だから「意外に知られていない」というのは単に私が知らなかっただけの話だったりするかもしれません。


さて言わずと知れた YAHOO のトップページ。 ここの検索窓(下図赤い囲み)にアーチスト名またはタイトルを英語とかイタリア語とかフランス語とかアチラ語の綴りで入れます。 今回はとりあえず beatles とでも入れてみましょう。
そして『検索』をクリック。



すると下図の画面になります。 ここでふつうは出てきたサイトに目が行ってしまう。
それをちょっと視点を変えて上を見るとダイジェスト/カテゴリー/サイト/ページなどという字が見えます。 その中に「音声」というカテゴリーがあります。(下図赤い囲み)
これをクリックすると。。。な,なんと。。。
(※ 動画をクリックすると運がよければビデオクリップが見られることもあります。)
注意: この文を書いた後, YAHOO はレイアウトを変えてこれらのカテゴリーのリンクを検索窓の上になるようにしています。 下の図は古いレイアウトです。 





                     


コツは検索窓に入れる言葉。
曲のタイトルそのまま入れたのではヒットしない可能性があるので適当に端折ったり, アーチスト名も苗字だけにしたりなど工夫します。 
歌詞の検索のときと違い, こちらは””で囲むのは効率的ではありません。 というのはホームページ作成者は音声ファイルの情報を必ずしも曲名通りに表さないからです。 私も音声ファイルは検索されないようにわざと暗号的なファイル名にしています。 


ただし膨大なヒット数になってもお目当てのファイルが見つからないことも多々あります。 「ああ,あった!」と思ってサイト名をクリックしたら 404 と出てがっかりということもあるでしょう。  ここは古レコード店とか古本屋とかフリーマーケットの掘り出し物探しの感覚で気長に行きましょう。 


また曲で検索するといろいろなアレンジ, 歌手(プロに混じってシロウトも入っています。)の歌が聞けてこれはこれでおもしろい発見があります。  手頃な暇つぶしになること請け合い。 お試しください。