eigo21トップページへ  休憩室へ



本館もくじへ
  別館もくじへ 新館もくじへ



110   From A Distance      (PF Sloan) 
 孤独な世界      (PFスローン)
1970
    原詞・訳詞  
秋はひとりぼっち』と同じく日本独自のヒット曲です。


PFスローンは1945年ニューヨーク生まれ。 幼いころロサンジェレスに引越し, また芸能活動を始め, 12歳でアラジン・レコードと契約びます。 このころ楽器店でギターを買おうとしていたらエルビス・プレスリーが偶然来て, 彼にギターを教わったそうです。
また16歳であるロサンゼレスのレーベルのA&Rの仕事をもらったそうです。 そして 18歳でスティーブ・バリと曲作りのパートナーを組み新興レーベル,ダンヒル・レコードと関わりを持ちます。


ダンヒル・レコードははママス&パパス, グラスルーツ, ステッペン・ウルフ, スリー・ドッグ・ナイトなどを有した60年代後半から70年代前半にかけて, 数多くのヒット曲を生んだレコード会社でした。 特にダンヒル・レコードの名を世に知らしめたのがバリー・マクガイアの『明日なき世界(Eve of Destruction)』で, PFスローンはこの歌の作者であるのです。
『明日なき世界』の歌詞は今読んでも過激です。 
  • 東側では爆発が起きている。
    暴力が火を吹き
    銃に弾丸を詰めている。
    投票権はないけれど
    ある程度の年になれば人を殺せる。
    戦争を信じないなんて言うけれど
    何のために銃を携帯しているのだ。
    ヨルダン川に死体が浮かぶ。
こんな調子なのでメディアは放送を自粛。 しかしさらにPFスローンは仕事も干されることになります。 しかし, 曲自体はビルボード第1位という大ヒットとなります。
 

『孤独な世界』はもとは1966年, 彼が21歳の時にレコーディングした曲です。 前年の『明日なき世界』とはうってかわって, 内省的な静かな曲になっているのは, 当時仕事を干されてしまった身だったからなのでしょう。 かなり悲しい詞と旋律の曲ですが, アメリカでも注目されなかったこの曲が1970年, なぜか日本で再発売して大ヒットします。 本人のオフィシャル・ホームページを見ても, この曲が日本で受けたことはしっかり明記されており, またすっかり日本贔屓になったことも書かれています。 
なお初来日は『孤独の世界』が流行って20年以上経つ1995年7月で, その時のインタビュー記事が彼のオフィシャルサイトに掲載されています。