eigo21トップページ  英語の勉強部屋 英語の自習室  学習相談室

英文法の質問箱もくじへ

英文法の質問箱
lost opportunities と losing opportunities
質問:


avoidという単語の使い方なんですが「就職の機会を失わないように」という時にネィーティブスピーカーは 「to avoid lost employment opportunities」と言いますが、我々が習ったように「to avoid losing employment opportunities」では間違いなのでしょうか。あるいはニュアンスが多少違うのでしょうか。
よろしくお願いいたします。


質問者: 石崎□□
学年・年齢: 不明
性別: 不明
回答:


lost は過去分詞からできた形容詞でこれを使う lost opportunity は「逸した機会, これから逸する機会」という意味のコロケーションとなっています。
したがって to avoid lost employment opportunities は「これから逸するかもしれない就職の好機を避けるために」という意味でネイティブは使っていると思われます。


一方, to avoid losing employment opportunities は「就職の好機を逃すのを避けるために」で avoid の目的語は「逃すこと」となります。
これ自体誤りはありません。
しかしネイティブが to avoid losing employment opportunities より to avoid lost employment opportunities の方を好むとすれば lost opportunity という確固としたコロケーションの影響だと思います。


ただ avoid  と lost opportunities のコロケーションは一般的ではないと思います。 理由は lost opportunity がどちらかというと「逸した好機」の意味で「これから逸する好機」は一義的意味ではないからです。 だから lost opportunity と合う動詞は lament 「嘆く」や regret 「後悔する」のような対象が過去のものです。


それで to avoid lost employment opportunities は to avoid lamenting lostemployment opportunities 「逸してしまった就職の好機を嘆くのを避けるために」と言おうとしているのか,また案外単純に to avoid losing employment opportunities と言おうとしながら lost opportunities のコロケーションが頭にあるので to avoid lost employment opportunities と言ってしまう, とも考えられます。

上の回答に対する質問者からのレスポンス:
なし