eigo21トップページ  英語の勉強部屋 英語の自習室  学習相談室

英文法の質問箱もくじへ

英文法の質問箱
I will と I shall
質問:
単純未来はwill        I will be 45 years old next year.
自分の意志もwill       I will be back here by 3:00 pm.
主語以外の意思はshall  She shall go there.(= I will make her go there.)
                      You shall die. (= I will kill you.)


というように理解していましたが、この理解だと、有名なマッカーサーの
I shall return.
が、「自分の強い意思を表す」という説明に矛盾を感じてしまいます。


この場合、shall は「天命」とか「運命」のような「自分でないものの意志」によって決められているから、自分としても、どうしてもここへ戻ってくることになるのだ、という考え方ではいけないでしょうか。



質問者: ○○ビー
学年・年齢:44
性別: 男性
回答:
I shall / We shall は I will / We will よりもさらに強い意志・決意を表すことがあります。 その意味では shall はアクセントを伴ないます。 
60年代の公民権運動のシンボル的な歌 We shall overcome. は幾度も歌詞の変遷を経た歌で, 黒人の労働歌であった当初は I'll overcome だったのが We will overcome になり最終的にはピート・シーガが We shall overcome に変えました。
 その理由は will より shall の方が発音しやすく, また強い意志が出るからだそうです。
ただしアメリカでは現在は I shall/we shall より I will/we  will を使う傾向が強いと言われています。
特に天命とか運命を表すわけではありません。


上の回答に対する質問者からのレスポンス:
そうでしたか。具体的な例を調べていただき、本当にありがとうございます。とてもわかりやすく、深く理解いたしました。
その歌も、調べて聞いてみます。


会社のeメールを打つとき、たとえば「必ずご期待に添うようにいたします」と伝えたい場合、

I shall meet your expectation.

と書こうとしたのですが、どうも大仰な気がしてためらいました。
このような言葉の感覚は、英語の勉強暦が浅い私としてはいかんともしがたいもので、このように教えていただけるのは実にありがたいことと思います。
またお世話をおかけすると思いますが、よろしくお願いします。

なお、上記の例文は、やはり will にしておくことにします。