eigo21トップページ  英語の勉強部屋 英語の自習室  学習相談室

英文法の質問箱もくじへ

英文法の質問箱
 関係代名詞節の what と疑問代名詞節の what
質問:
恐縮ですがもう一つおねがいします。

  she said nothing about what he had talked about.

  この文なんですがwhat 以下は関係代名詞のwhatが導く名詞節ととるのがふつうかとおもいますが疑問代名詞whatが導く名詞節と考えることも可能なのではないでしょうか?つま  り「かれがなにをはなしたのかということ」と解釈して。

質問者: い□□
学年・年齢: 不明
性別: 男性
回答:


she said nothing about what he had talked about. 
を間接疑問文と見ることは可能です。
ただ関係代名詞節とは状況が違ってくるでしょう。


関係代名詞なら
「彼が話していたことに対して彼女は何も言わなかった」
つまり彼の話に対しての感想を何も言わなかったということでしょう。


間接疑問文なら
「彼が何について話したかに対して彼女は何も言わなかった」
つまり「彼は何について話したのですか」と質問を無視して
黙っていたという状況に取ることができます。

上の回答に対する質問者からのレスポンス:
ありがとうございます!これで合格です。また機会がありましたらお願いします