eigo21トップページへ    タイトルページへ
      のページへ戻る
掲示板アーカイブ  中学生向け
(現在の掲示板から削除されたもの。こちらは古い順になっています。)
書きかえ公式
2002/2/7 (中学)「雨(雪)が降る」の書きかえ
高校入試問題(特に私立)でよく出るのが書きかえ問題で入試勉強には欠かせません。
単純に書きかえ公式を知っていれば答えられる多いのでだれでもその気になれば点は取れるはずです。
この掲示板でもときどき書きかえの公式を取り上げることにします。
   
まず「雨(雪)が降る」の書きかえ
 天気を表すit,
 ばくぜんと一般の人を表す we they you,
 There is 構文
これらが文法的には大切です。
また時制(現在,過去,未来など)に注意すること。 
また量を表す形容詞・副詞の用法もついでに覚えておきたいところ。
なお名詞の rain や snow は数えられない名詞なので s などつけないように。


(現在) 北海道でも6月にたくさん雨が降りますか。 
Does it rains much in June in Hokkaido, too?
Do you have much rain in June in Hokkaido, too?
Is there much rain in June in Hokkaido, too?

(過去) カリフォルニアでは先月はほとんど雨が降らなかった。
It rained little in California last month.
They had little rain in California last month.
There was little rain in Californina last month.

(未来) 明日豪雨になるそうだ。
They say it will rain heavily tomorrow.
They say we will have heavy rain tomorrow.
They say there will be heavy rain tomorrow.

(現在完了) 今月はかなり雨が降った。
It has rained a lot this month.
We have had a lot of rain this month.
      There has been a lot of rain this month.

(現在進行形) 今静かに雨が降っている。
        It is raining softly now.
2002/2/21 (中学)書きかえ公式2 「上手」の書きかえ

例 He swims very well. 彼はとても上手に泳ぐ。
He is a very good swimmer. 彼はとても上手な泳ぎ手だ。
He is very good at swimming. 彼はとても泳ぐのがうまい。

■ 副詞 well と 形容詞 good に注意。 
be good at 〜 は『〜が得意だ』という熟語。 〜に動詞が入るときは動名詞(ing形)。

練習 上の例にならって次の単語を使って文を作ります。
1 she/sing
2 you/can/cook
3 I/cannot/play the piano

答え
1 She sings very well.
She is a very good singer.
She is very good at singing.

2 You can oook very well.
You are a very good cook. (『料理する人』は cook )
You are very good at cooking.

3 I cannot play the piano very well.
I am not a very good pianist. (『ピアノを弾く人』は pianist)
I am not good at playing the piano.
2002/2/23 (中学)『〜がある』の公式
例 1年は12ヶ月ある
  There are twelve months in a year.
      A year has twelve months.
  We have twelve years in a year.

There is 構文を勉強すると必ずと言ってよいほど出てくる公式。

練習 上の例にならって次の単語を使って英文を作りなさい。
1 1年には四季がある。
a year / four seasons

2 私達の学校には大きな図書館がある。
our school / a big library

3 あなたの町には見るものがありますか。
your town / anything to see


答え 
1
There are four seasons in a year.
A year has four seasons.
We have four seasons in a year.

2
There is a big library in our school.
Our school has a big library.
We have a big library in our school.

3
Is there anything to see in your town?
Does your town have anything to see?
Do you have anything to see in your town?

2002/3/2 (中学) 受動態(1)
be動詞+過去分詞で受け身の文ができます。
be動詞を現在形にすれば「〜される」
be動詞を過去形にすれば「〜された」の意味になります。

例: English is often used in the Internet. 英語はインターネットでよく使われる。
   This sandwich was made by my sister. このサンドイッチは妹によって作られた。

疑問文や否定文はbe動詞の疑問文・否定文の作り方と同じです。
例: Were you scolded by your teacher? あなたは先生にしかられたのですか。
   I am not interested in soccer. 私はサッカーに興味がありません。
   Where was this book found? この本はどこで見つかったのですか。

受動態と能動態の書きかえは必須です。
■ 基本の態の書きかえ
能動態 My sister made this sandwich.
受動態 This sandwich was made by my sister.

能動態の主語 →  by を添えて文末へ。 
能動態の目的語 → 主語になる。
能動態の動詞 → be動詞+過去分詞
2002/3/3 (中学)受動態(2)
疑問詞付きの文を能動態から受動態へ書きかえるのは注意が必要です。
疑問詞が文のどの要素であるかによって整理して覚えましょう。

■ 疑問詞が文の目的語→疑問詞+isなど+過去分詞
例: What language do they speak in Canada?
   What language is spoken in Canada?

■ 疑問詞が文の主語→疑問詞+isなど+主語+過去分詞・・by?
例: Who sang the song?
   Who was the song sung by?
(By whom was the song sung? でも良いが堅い表現)

■ 疑問詞が文の補語または修飾語→疑問詞+isなど+主語+過去分詞?
例: What do you call this flower in English?
   What is this flower called in English?

例: When did they discover American?
   When was America discovered?

What is called this flower in English? とかWhen was discovered America?
のように主語を過去分詞の後ろに置いてしまう間違いがよく見かけます。


2002/3/4  (中学) 受動態(3)
■ by + 行為者のない受動態
受動態は必ずしも行為者を表す必要はありません。
能動態の主語が一般の人々を表す people, they, we, you などのときは by 〜 は不要です。
例: 能動態 They sell stamps at the post office.
   受動態 Stamps are sold at the post office.

   能動態 We eat raw fish in Japan.
   受動態 Raw fish are eaten in Japan.

■ by ではない前置詞を使う受動態
熟語として暗記します。
be interested in  〜に興味がある
be known to  〜に知られている
be covered with 〜で覆われている
be pleased with 〜に満足する
be filled with 〜でいっぱんである
be surprised at 〜に驚く
be made of +材料 〜でできている
(主語の加工品を見て元が何であるかわかる 例: 机>木  人形>紙)
be made from +原料 〜からできている
(主語の加工品を見て元が何であるかわからない 例: 紙>木  ワイン>ぶどう)
be made into +加工品 〜に作りかえられる
(主語が原材料)

■ 動詞+α で一つの他動詞になる群動詞(動詞句)は受動態でその+αの部分をbe動詞+過去分詞の後に添えておきます。
例: 能動態 He laughed at me.
   受動態 I was laughed at by him.
     × I was laughed by him.
     × I was laughed at him.

2002/3/5 (中学) 受動態(4)
■ SVOO文型の能動態は2つ受動態ができます。
例: He gave me this CD. (= He gave this CD to me.)
→  I was given this CD by him.
   This CD was given (to) me by him.

ただし SVO文型に書きかえると SVO for O になる動詞は1つだけしか受動態ができません。
例: He bought me this CD. (= He bought this CD for me.)
→  This CD was bought (for) me by him.
このタイプの動詞は buy 以外に make や sing など。

■ SVOC文型の能動態は1つだけ受動態ができます。
例: They call New York Big Apple.
→   New York is called Big Apple.

目的語が主語になるのが受動態なので SVOO文型なら目的語が2つあるので受動態も2つできますが,SVOC文型は目的語が1つなので当然受動態も1つだけです。
補語を主語にして受動態はできません。 
2002/3/27  (中学)書きかえ公式3 所有の書きかえ
同じ内容を次のように代名詞の所有格,独立所有格,目的格の3通りで表すことができます。
例: この自転車は私のです。
        This is my bike.
   This bike is mine.
   This bike belongs to me.

belong to 〜 は「〜に属する」という意味です。 
「テニス部に所属する」もこれで表せます。 I belong to the tennis club.
belong は進行形も受け身形もありません。



練習: 上の例にならって次の日本語を3通りの英語にします。
(1) あれはあなたのおじさんの家ですか。
(2) これらの人形は彼女のです。

答え
(1) Is that your uncle's house?
  Is that house your uncle's?
  Does that house belong to your uncle?

(2) These are her dolls.
  These dolls are hers.
  These dolls belong to her.
2002/4/11 (中学) 書きかえ公式4 現在完了の書きかえ


現在完了の書きかえ問題によくあるのが,過去と現在の文を1つにして現在完了にするものです。
これは現在の文を現在完了にするのと過去の文を現在完了にするものの2種類あります。

■ 継続用法の書きかえ
例: He became sick yesterday. He is still sick.
→  He has been sick since yesterday.

例: She became sick two days ago. She is still sick.
→  She has been sick for two days.

【ポイント】 
● 現在の文が現在完了になる。
● 過去の文は副詞を利用するだけ。 
  その際, ago があれば for に,なければ since を伴う。

■ 完了・結果の書きかえ
例: He went to Kyushu, and he is not here now.
→  He has gone to Kyushu.

【ポイント】 
● 過去の文が現在完了になる。
● 継続用法の書きかえと違い,過去の文に過去を示す副詞がない。

5/15 (中学)書きかえ公式5 比較の書きかえ

■ 反意語の形容詞を使う書きかえ
This pencil is longer than that one.
このエンピツはあのエンピツより長い。
That pencil is shorter than that one.
あのエンピツはこのエンピツより短い。

■ 原級と比較級の書きかえ
This pencil is longer than that one.
このエンピツはあのエンピツより長い。
That pencil is not as long as this one.
あのエンピツはこのエンピツほど長くない。
This pencil is not as short as that one.
このエンピツはあのエンピツほど短くない。

■ 最上級を比較級と原級で表す書きかえ
Mt.Fuji is the highest mountain in Japan.
富士山は日本で一番高い山だ。
Mt.Fuji is higher than any other mountain in Japan.
富士山は日本のほかのどの山よりも高い。
No other mountain in Japan is higher than Mt.Fuji.
富士山より高い山は他に日本にない。
No other mountain in Japan is as high as Mt.Fuji.
富士山ほど高い山は他に日本にない。

(応用)
Health is the most important thing (of all).
健康が(全ての中で)一番大切なものだ。
Health is more important than anthing else.
健康は他の何よりも大切だ。
Nothing (else) is more important than health.
健康よりも大切なものは(他に)ない。
Nothing (else) is as important as health.
健康ほど大切なものは(他に)ない。
(注意)other ではなく else を使っていることに注意。